「二号計画」「F号計画」2006年08月06日 20時10分12秒

今日は61回目の広島原爆の日。
そしてTVでも関連ネタを放送していたので、この日に思うこと。

日本にも原爆開発の話があったのは有名であるが、
海軍陸軍のセクショナリズムが強く、
科学者の頭脳を結集出来ず、
「二号計画」「F号計画」と2つの計画が同時進行的に走る。
ともに、空襲激化や原料確保が困難となり、
結果、濃縮ウラン抽出までにも至らずに、計画は破綻する。

しかし、もし原爆が完成までに至ったとしたら?
南西諸島とか反攻作戦に使われていたら?
玉砕的に国内で使うことも考えたかも?

計画が破綻して本当によかったと思うのであった。。。

しかし、昔のコー○ーのWWⅡ系PCゲームでは、
科学力を結集し、原料確保に成功すると原爆が開発できてしまったり。
本当にヤバイゲームが多かった。
今やあの手のゲームは発禁か?