神楽坂の顔2006年09月27日 01時12分38秒

神楽坂という街は、様々な顔を見せてくれる。
・東京の小京都的な趣き
・花街
・昭和の商店街
・プチフランス

最後のプチフランス。
これは最近知った物で、近くに日仏学院もある関係からだろうか?
フレンチ激戦区でもあるそうで。

安いビストロ系のお店でも十分いけるらしいので、何かの機会に行くもよし。。。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック