35年ぶり開催中止2007年08月17日 22時50分03秒

17日、JRAは馬インフルエンザ感染の拡大により1971~72年の中止以来、35年ぶりに土日開催の中止を決定した。
終息するまで再開は未定だとか。

凱旋門賞に挑戦する予定のメイショウサムソンまで感染してしまっているそうで、心配。。。

故障により凱旋門賞を断念したウォッカに続き、なんかついてないな。
感染してしまったら、フランス入国は難しいのでは?

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック